入院について

地域連携室とは、地域にある他の医療関係機関等と当院をつなぐ
「地域連携」の窓口として、ネットワーク型の地域連携を推進するために設置された部署です。

他の医療関係機関から紹介を受けて来られる患者様に対し、スムーズな入院をしていただく事、また、当院から他院、他施設への退院が スムーズに行えるための窓口となっております。

このように、当院と他の医療関係機関の役割分担等により、地域に住まわれている患者様へ最適な療養環境を提供させていただきたいと考えております。

まず、地域連携室を通して入院相談をしていただきます。
その時には患者様の状態をお伺いしますので、
状態をよくご存知の方がお越し下さい。

入院相談の予約は、祝日を除く月曜日~金曜日(午前8:30~午後5:30)
に電話で受付けています。※下記連絡先へお電話下さい。

入院可能と判定された場合でも、満床のとき、あるいはご希望のお部屋が空いていない場合は、
入院予約して頂いた後、お部屋が空くまでお待ちいただくことがありますので、予めご了承下さい。

主治医の紹介状(診療情報提供書)
医療保険被保険者証
介護保険被保険者証
障害者手帳(所有されている方のみ)
重度心身障害者医療費受給者証(所有されている方のみ)
医療療養病棟の入院費用
「医療保険制度による入院料」+「食費・居住費」+「その他の費用」で構成されます。
介護療養病棟の入院費用
「介護保険制度による施設サービス費」+「食費・居住費」+「その他の費用」で構成されます。

・居宅介護支援事業所をはじめとする、関連事業所との橋渡しをいたします。

・利用可能な社会資源、援助制度をご紹介いたします。

・その他、在宅で生活を始めるにあたり、不安なことのご相談に応じます。